ビ ギ ナ ー の ビ ギ ナ ー に よ る ビ ギ ナ ー の 為 の W E B

我が家の飼育スタイル8 クレステッド・ゲッコー@みふゆん様

飼育スタイル紹介記事 その8



第8回は記事作成依頼の多かった
『クレステッド・ゲッコー』のご紹介です!!!

Twitterでカベチョロ系のツイートは見かけるんですが、
飼育環境の全貌?が、写っているツイートは見かけたことがないなぁ・・・
などと思っていました。
そんな中、クレステッド・ゲッコーの依頼は時々くるので
少し悩んでいました(笑

グループライン『ハチュ輪』さんにご協力いただき記事の作成に至りました。

今日は、みふゆん様から記事のご提供を頂きました!

 

クレステッド・ゲッコーまつげさんです。ちなみに♂

名前の由来はねぇ?笑

飼育環境



使用ケージ:エキゾテラのグラステラリウム30×45


縦の運動がしっかり出来るように高さのあるケージを使っています。

ケージの上部にはミドリ商会の暖突Sを設置して寒さの対策を取っています。

 

 

床材は以前、多湿系の土使ったらコオロギ繁殖しててトラウマ(´ω;`)

本当に苦い思い出・・・

今はペットシーツを使っています(笑

 

 

クレスが隠れて安心できるように人工の観葉植物とココナッツのシェルターを設置。

日中は、ほぼココナッツのシェルターに入って寝てます。

 

基本的な飼育


温湿度は参考サイトを手本にして

温度は25度〜32度、湿度は60%を意識しています。

毎日欠かさずしているのは朝晩の霧吹き!

霧吹きで乾燥を防いでいます。

湿度は最低でも40%以上必要と参考にしたサイトで書いてあったので、

60%を維持を意識して朝晩の霧吹きをしています。

 

食べ物はフルーツ系の人工飼料・昆虫ゼリー・コオロギを

メインに飼い主の気分次第でハニワ(笑

あまりフルーツ系の人工餌は食べてくれない感じかな・・・

うちのクレスは水入れから水分補給可能です!

 

特に注意を払っているのは尻尾を自切しやすいから注意!

思いもよらぬ状況で自切りするので本当に注意しています。

と、脱走・・・

以前、脱走した時にメッチャ焦って

壁とか天井を探したけど居なくて絨毯の上に居た思い出・・・

うちのまつげさんの可愛いところは

ビビりでハンドリングしたらお漏らしするところかな(震え声)

>共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

爬虫類&exotic animalと共に生きるをテーマにしたサイトです。
現在、飼育されている方の環境や知識を共有し
後に続く方々の参考になるサイト作りを目指しています。

CTR IMG