ビ ギ ナ ー の ビ ギ ナ ー に よ る ビ ギ ナ ー の 為 の W E B

低水位での上部フィルター使い方

どうしても亀の水槽に上部フィルターを使いたい!って方が多いと思います。


でも、通常の上部フィルターのポンプは
水槽の高い位置(規定水位)まで、水を入れて吸い上げる方式です。

亀を飼うにあたって規定水位よりも低い半分ぐらいの水位で
上部フィルターを使い飼育したいと思い実践した方法です。
また、淀みを無くすために水流の強化も行ないました。

  1. 亀の飲み水にもなるので少しでも水を綺麗に保ちたい。
  2.  水換え頻度が少なくなるように上部フィルターでゴミ取りだけでも・・

上記の2項目をクリアすることで飼育と
環境のストレスが
軽減するかと思います。

水中ポンプの設置


落とし込み式の水中ポンプと上部フィルターのL字のエルボーを
ゴムホースで繋げ循環させます。

水中のポンプが吸い上げた水を、上部フィルターが濾過する。
通常、付属されいるポンプと同様の流れですが
吸い上げる本体が水中にあることで水位を大幅に下げることが出来ます。

濾過に関してのアンモニアや硝酸塩などの難しい話は別として
食べ残しや排泄物を上部フィルターで物理的に取り除けるのは
非常にありがたいことであり普段の手入れを簡素化できると思います。
実践した結果、濾過なしの状況よりも濁りが軽減されました。

ただ、上部フィルターから落下する水は滝のように大きな音がします。

この水音を軽減するために濾過層の排出口に塩ビパイプを接続しました。
これをすることによってパイプ内部を水が伝い落ち音が軽減されます。

底面にL字(エルボー)の塩ビパイプを追加し排出口からの
水の向きを調整する事で水槽内の淀みも無くなるかと思います。
さらに水流を作りたかったので水槽用のサーキュレーターを設置しています。

準備したもの


水中ポンプ カミハタ RIO +2100

パッケージ側面に書いてある適合水槽サイズで選択しましたが
水量は水槽の半分程度しか入れないので少しオーバースペックだとは思います。

もし導入される際は水量を計算した上で購入された方がいいと思います。
我が家の水槽ではオーバースペックの方が
フィルター内を循環する回数を増やす見込みで選びました。
水中ポンプの選び方に迷った際は
熱帯魚コーナーがあるショップの店員さんに聞いた方が良いかと思います。

水槽用のサーキュレーター  NEWA  NWA2000S

上部フィルターとは関係なく水槽内の水を循環させるために設置しています。
目的としては淀みの軽減と亀の運動量の向上です。
水が滞留するようなエリアで生息する亀には不要です。

ポンプ・フィルターの接続用のホース

内径19㎜のホース。
パッケージの側面に書いてありますので
ホームセンターなどでホースを購入する際は箱だけでも
持って行かれた方がいいかと思います。

上部フィルターの排水口に取り付ける塩ビ管(パイプとエルボー)

上部フィルターを持って行ってサイズを合わせた方が無難です。
私は少し径が大きい物を購入してしまい。
削る羽目になりました。

 

 

詳しく説明するまでもなく後ははめ込むだけで
上部フィルターを低水位で使用することが出来るかと思います。


子供用のプラモデルを作るよりも簡単にシステムを構築することが出来ますので
是非、挑戦してください。

 



記事:和尚-Log

>共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

爬虫類&exotic animalと共に生きるをテーマにしたサイトです。
現在、飼育されている方の環境や知識を共有し
後に続く方々の参考になるサイト作りを目指しています。

CTR IMG