ビ ギ ナ ー の ビ ギ ナ ー に よ る ビ ギ ナ ー の 為 の W E B

我が家の飼育スタイル③ インドシナウォータードラゴン(Nonたん様)

飼育スタイル紹介記事 その3


第3回はインドシナ ウォータードラゴンちゃんです!

Nonたんღ沼の住人(@rugontan)さんから、ご提供いただきました!!!


飼育環境・レイアウト


3段キャットタワー( 90×120×55(横×高さ×奥行き))
保温目的も兼ねてプラダンを全面に貼っています。
正面には脱走防止の為に園芸用のネットを貼って
ケージを作りました。

 

 

1段目

床面に人工芝を敷き
水入れにロックス530Sケースを置いています。

ケース内にはGEXのカメ元気フィルターを入れ
水流をしっかり作っています!

 

 

2段目

ダイソーのコルクシートを床面と側面に貼り
隠れ家用のシェルターと流木を置いています。

 

3段目

床面に人工芝を敷き
上部にダイソーのワイヤーネット2枚とBBQ網を使って
ジョイントさせ
台を作りコンパクトトップ×2を設置しています。

片方はGEXのヒートグロー(75w)
もう一方はGEXのレプタイルUVB100(26w)を使用し
バスキングスポットにしています。

 

飼育温湿度


飼育部屋一室をエアコン管理しているので
しっかりとした温度計測はしていませんが
中段で温度28〜30℃・湿度60%をキープしています。
上段のバスキングスポットは、もう少し高いと思います。
湿度をキープさせる為に朝晩の霧吹きは欠かしません!!!

我が子自慢!


インドシナウォータードラゴンの『アナンタ君』です。

ケージを多段にすることによって立体運動ができ
足腰の丈夫な元気な子に育っています。

>共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

共生できる飼育環境を『Hachural-Life』

爬虫類&exotic animalと共に生きるをテーマにしたサイトです。
現在、飼育されている方の環境や知識を共有し
後に続く方々の参考になるサイト作りを目指しています。

CTR IMG